茨木市で太陽光発電つきの住宅を建てる

茨木市に住んでいますが、このたび、二世帯住宅を建てることになりました。
現在、住宅メーカーはすでに決まり、工事を始めているところです。
住宅メーカーは色々考えましたが、主人の両親も一緒に住むことから、長期的に、しかもエコで次世代エネルギーも期待できる家にしたいと思い、色々候補を探していました。
実際に、太陽光発電パネルつきのプランや、蓄電器つきのプラン、電気カーのプラグが設置されているプランなどがたくさんあって、特に主人の両親はとても驚いていました。
我が家は色々考えて、蓄電器や電気カーはまだ当分先のことだと思ったので、太陽光発電パネルがついたプランに決めました。
担当してくれた住宅メーカーの担当者さんの家にも太陽光発電をつけているそうで、年間通して電気代はゼロ円である以外にも、余剰金を売ることで年間5万円も収入となっているそうです。
それを聞いて、今まで払うばかりだった光熱費が、収入となることには目からウロコのお話でしたし、とても魅力を感じました。
住宅メーカーのプランで購入するほうが、後付で自分で購入するよりも工事費などが不要でお得で割安ですし、一流メーカーのものを付けられるので、信頼できると思いました。
実際に、太陽光発電つきのプランですから、オール電化ですし、日当たりなどを最大限考慮して家を建てるように設計してくれています。
茨木市の太陽光発電の補助金は現在は締め切られていますが、定期的に受付が始まるので、その時にぜひ申請したいと思っています。